Fireworksでファビコン(icoファイル)を作成するためのエクステンションを紹介します。

Photoshopは使いたくないもんで

ico形式のファイルを書き出すためのプラグインがPhotoshopにあるので、ファビコンを作る際に使ってます。

Photoshop で背景透過の美しい favicon (ファビコン) を作成する | 2xup.org

・・・でも、正直なところ、僕は、Photoshopは写真加工に使うくらいで、普段使うのはFireworksなんだよね。

Fireworksでicoファイルを書き出すエクステンション発見!

探してみたら、やっぱりありました。Fireworksでファビコンを作成するためのエクステンション。

ExportAsFavicon | johndunning.com

上記サイトからダウンロードしたファイルを、 Adobe Extension Managerでインストール!ちなみに、僕の環境「cs4 + Vista」「cs4 + XP」で、どちらもとりあえず動作しました。

使い方

「コマンド」→「Favicon」→「New Favicon – 16X16」をクリックして、新規アートボードを作成。作ったら、「コマンド」→「Favicon」→「Export as Favicon」で、Favicon.icoファイルが書き出します。

注意点としては、アルファチャンネルが使えません。例えば、透過した背景との境にアンチエイリアスなどをかけると、うまくいきません。100%透明と、100%不透明な部分は、きちんと出ます。まるでIE6みたいなヤツだな。

使ってみて、一言。

・・・うん、やっぱ、ファビコン作成は、Photoshopでいいや。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

こいつら、どんどん新しいのが出てきやがる!