サイト制作時に実装することの多い必要最小限の機能について、僕の「いつもの」jQueryプラグインを紹介します。

毎回プラグインを探すのが面倒だから

jQueryは、プラグインの数が豊富なため、自分に合ったものを探すのが非常に大変です。毎回、もっといいものがあるのでは・・・、と、プラグインを探す作業で1日が終わってしまう悲しみの果てに、何が待ち受けているかは分かりませんが、できることなら汎用性の高い「いつもの」を決めておきたいところです。今回は、サイト制作時に実装することの多い必要最小限の機能について、僕の「いつもの」jQueryプラグインを紹介したいと思います。

画像のロールオーバー

input要素にも使えるjQueryのロールオーバープラグイン | Rewish

ウェブサイトにナビゲーションがある限り、ロールオーバーは必須の機能です。cssでやってる頃は、「JavaScript・・・ホワイ?」という感じでしたが、今ではJavaScriptのほうがラクちんだと感じてます。画像をプリロードしてくれてinput要素にも使えるお気に入りがコレです。

jQueryのロールオーバーで共通のHTMLを使ってアクティブページを実現 | DAICHIFIVE

ちなみに、それを自分用に手直ししたのがコレ。

ポップアップ

PopUpWindow | rip747

ポップアップは嫌いだけど、たまに必要になる・・・。細かい設定ができて、汎用性が高く、JavaScriptがオフでも通常のリンクとして開けるのがコレです。

ツールチップ

jQuery plugin: Tooltip | bassistance.de

ツールチップはユーザビリティを高めるため、様々なシーンで活躍する。シンプルで、テキストだけでなく設定次第で画像なども表示が可能なのがコレです。

要素の高さ揃え

jQueryでブロック要素の高さを揃えてみる | 北村曉

cssレイアウトにおける鬼門であるブロック要素の高さ揃え。高さを揃えたい要素を自由に指定でき、文字サイズ変更時には高さを再計算してくれるのがコレ。

Flash埋め込み

jQuery Flash Plugin | Luke Lutman

実はFlash埋込は、jQueryを使わずにswfobjectを使ってました。でも、調べたらjQueryでも当然のようにあるんですね。とりあえず紹介しますね、使ったことないけど。

おまけ:画像ギャラリー

Pikachoose jQuery Image Gallery | jeremy-fry.com

よく使う機能ではないのですが、たまたま、画像ギャラリーを実装する必要があって、そのとき、片っぱしから画像ギャラリー系jQueryプラグインを試したのですが、最も使い易かったのがコレでした。良かったら試してみてはいかが。